会社概要

 
日本のものづくりを世界に

代表挨拶

昭和31年の創業以来、さまざまな社会・経済の変遷のなかで、小さいながらも地域社会の発展と共に確かな歴史を残すことが出来ました。

これもひとえに皆様の暖かいご理解、ご支援の賜物と深く感謝申し上げます。

私たちは、創造的な発想、困難に挑戦する勇気、豊富な知識と技術のもとに、活力あふれる組織を創り、お客様のニーズに常にお応えできる、 会社づくりを心がけております。

桑名商事の企業理念「めっき技術を活かした改善提案型企業を目指し、社会に貢献する人材を育成する」をテーマとし、着実に前進を続けていく決意であります。

今後ともより一層のご愛顧を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。


                                                                                                                                                    代表取締役     桑名 朗

会社方針

1. 会社は舞台、人を魅了する情熱と熱意

2. 職場は戦うリング、勝ち残る意思と意欲

3. 知恵と技は無限、常に挑戦 

企業理念

めっき技術の改善・開発を通じ、真の価値ある皮膜機能・卓越した化学技術を提供し、

社会に貢献する表面技術・環境技術を創出することを使命・名誉とする人材の育成を実現する。 

会社概要

社名 桑名商事株式会社
代表取締役 
桑名 朗 
本社所在地 
〒321-4345
栃木県真岡市寺内1493-1
アクセス
TEL. 0285-82-4638
FAX. 0285-84-7118              
資本金 5000万円 
設立 
1956年1月 
取引銀行
栃木銀行 横浜銀行 
工場規格 ISO9001認証取得 2003年5月
ISO14001認証取得 2007年3月
主要取引先 
自動車部品、医療機器、精密機器、半導体電子部品など1,600社以上 

沿革

1956年 川崎市において金属の黒染処理を開設
1965年 本社を横浜市港北区に移転
1971年 栃木県真岡市に真岡工場を開設
1987年 本社工場部門を真岡工場へ全面移転
1991年 横浜市神奈川区に営業所を開設
1995年 本社機構を改め、真岡工場を本社工場とし、総務・経理部門を本社工場に移設
1996年 代表取締役社長 桑名進一が会長に、代表取締役副社長 桑名朗が社長に就任
2000年 資本金3,000万円に増資
2002年 資本金4,000万円に増資
2003年 ISO9001品質マネジメントシステム本社工場認証取得
2004年 資本金5,000万円に増資
2006年 関東経済産業局 戦略的基盤技術高度化支援事業の採択
2007年 ISO14001環境マネジメントシステム本社工場認証取得
2009年 経済産業省より『元気なモノ作り中小企業300社』に選定
2010年 とちぎ産業活力大賞 最優秀賞を受賞
2011年 マロニエeco事業所 e技術部門 最優秀賞を受賞
2020年 経済産業省より『地域未来牽引企業』に選定
2021年 栃木県より『キラリと光るとちぎの企業』に選定
2021年 栃木県フロンティア企業認証